弁護士事務所向けの電話代行サービス

###Site Name###

普通の会社と同様に弁護士事務所でも、電話受付を行う人員を確保しなければなりません。


企業の場合は、取引先やお得意様からの電話がしょっちゅうかかってきて、それに対応するために受付を置きますが、弁護士事務所の場合も、依頼者からの相談の電話や裁判所からの電話が入ることがあるため、それに対応するための受付が必要です。

iemoの役立つクチコミ情報をまとめた情報サイトです。

ところが、経営規模がそれほど大きくない事務所の場合、電話受付のための人員を一人確保するだけでも大変です。なぜなら、雇用した社員の給料を支払わなければなりませんし、その社員のための福利厚生なども完備しなければなりません。

弁護士の電話代行に関しての情報が閲覧できます。

よって小さい弁護士事務所では、電話受付専門の社員はおらず、弁護士自らが電話対応を行っているところもありますが、その場合は業務拡大という点で不利になります。
なぜなら、業務を拡大させるための作戦行動に投入したい労働力を、電話対応に回さなければならなくなるからです。



さて、このような場合はどうしたらいいのでしょうか。


状況を打開するために有効な方法は、電話代行サービスを利用することです。電話代行サービスにもいろいろありますが、この場合は、弁護士事務所専門の電話代行を行っている会社に依頼するといいでしょう。

こうすれば、サービス会社に必要な料金を支払うだけでよく、社員に給料を支払う必要もなくなり、まして新しく雇用する必要もなくなり、事務所の経費負担はかなり楽になります。加えて、事務所の労働力をメイン業務に集中投下できるようになります。